何から読むべき?水野敬也著おすすめの本【一生本棚に置いておきたい】

この記事では、今まで読んできた水野敬也さんの作品の中でも特におすすめの本を紹介します。

今回、紹介する本は僕がどこに引っ越したとしても家の本棚に置いておきたいと思えるくらい素晴らしい本です。

ちなみに、漫画版と映像化されたもの以外作品は全て読みました↓

  • ウケる技術
  • 雨の日も、晴れ男
  • LOVE理論
  • 夢をかなえるゾウ
  • 大金星
  • 四つ話のクローバー
  • 人生はワンチャンス!―「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法
  • 夢をかなえるゾウ2―ガネーシャと貧乏神
  • 人生はニャンとかなる!―明日に幸福をまねく68の方法
  • 人生はZOOっと楽しい!―毎日がとことん楽しくなる65の方法
  • それでも僕は夢を見る
  • スパルタ婚活塾
  • 夢をかなえるゾウ3―ブラックガネーシャの教え
  • あなたの物語―人生でするべきたった一つのこと
  • ウケる日記
  • 偉人たちの最高の名言に田辺画伯が絵を描いた。
  • もしも悩みがなかったら
  • 人生はもっとニャンとかなる!―明日にもっと幸福をまねく68の方法
  • たった一通の手紙が、人生を変える
  • 神様に一番近い動物―人生を変える7つの物語
  • 人生はワンモアチャンス!―「仕事」も「遊び」もさらに楽しくなる66の方法
  • 顔ニモマケズ―どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語
  • 運命の恋をかなえるスタンダール
  • 仕事のストレスが笑いに変わる! サラリーマン大喜利

どの本も大変素晴らしいのですが、中でも特によかった本を紹介します。

 



水野敬也さんの作品で特におすすめの本


水野敬也さんの作品で特におすすめの本
  • 夢をかなえるゾウ
  • 夢をかなえるゾウ3
  • たった一通の手紙が、人生を変える
  • 顔ニモマケズ
  • 運命の恋をかなえるスタンダール

 

夢をかなえるゾウ

主人公がガネーシャというゾウから成功するために必要なことを教わっていく物語です。

ガネーシャの教えは、実在した偉人のエピソードがもとになっています。

 

僕はこの本を読んで、自己啓発のために自己啓発本を読むことは辞めました。

それぐらい自己啓発本としての完成度の高い本です。

 

ガネーシャが関西弁で親しみやすいおかげか、他の自己啓発本にあるような上から目線感が全くありません。

そのため、書いてあることを素直に受け止めることができました。

ビジネス書とは違い、小説のように話が進んでいくところもお気に入りです。

 

小説としても楽しめるので、

自己啓発本はちょっとな…
という方にもおすすめです。

【水野敬也】『夢をかなえるゾウ』を読んだ感想【最強の自己啓発本】

 

夢をかなえるゾウ3

夢をかなえるゾウシリーズの中で1番感動しました。

夢をかなえるゾウ1と2では男性が主人公なのですが、3では女性が主人公です。

 

1と2同様に、主人公がガネーシャから成功するために必要なことを教わっていきます。

しかし、自己啓発本の堅苦しさはなく、小説として普通に面白いです。

 

ガネーシャの口調は1、2より厳しいですが、その分説得力があり、心に刺さりまくりました。

中でも特にこの言葉が刺さりました↓

「苦しみを楽しみに変えるにはな、苦しみを乗り越えた時に手に入れられる『楽しみ』を考え尽くさなあかん。そんで、苦しみを超える量の楽しみを見出したとき、苦しみは楽しみに変わんねんで」

 

正直、2は微妙だったのですが、3は本当に話が上手くできていて最後は感動しました。

1、2、3は話が繋がっているわけでなく、それぞれ別々の話なので、特にこだわりがある場合以外は2はおすすめしません。

1を読んでよかったと感じた人におすすめの本です。

【水野敬也】『夢をかなえるゾウ3』を読んだ感想【2より面白い】

 

たった一通の手紙が、人生を変える

手紙なんて書かないよ〜

という人にこそおすすめしたい本です。

 

手紙を書かない時代だからこそ、直筆の手紙でしか伝えられない感動・感謝があります。

実際に手紙で人生を変えた水野敬也さん自身のエピソードも書かれています。

 

『ファンレター』と『ラブレター』の章が特によくて、こんな手紙を書いてみたいと思いました。

文章で誰かを喜ばせてみたい方は、ぜひ読んでみてください。

【水野敬也】『たった一通の手紙が、人生を変える』を読んだ感想

 

顔ニモマケズ

自分の悩みに対してポジティブになれる本です。

顔や外見に症状を持つ当事者の方々の素直な言葉に勇気付けられました。

 

どう頑張っても解決できない悩みがあっても、行動を積み重ねていけば、幸せに生きる魅力的な人になれるんだなと思いました。

見た目以外の悩みがある人にもおすすめです。

【水野敬也】『顔ニモマケズ』を読んだ感想【傷はネタになる】

 

運命の恋をかなえるスタンダール

恋愛経験ゼロで三十路の文学少女がイケメン男と結ばれる話です。

『恋愛論』を書いた文豪・スタンダールが話に出てきます。

女性向けに書かれた恋愛本ですが、男性にも通づる話が多いので、男性にもおすすめです。

 

恋愛指南書としてだけでなく、小説としても面白いです。

笑い・感動・学びありの水野さんらしい本です。

読み進めるうちにどんどんストーリーに引き込まれました。

最後のどんでん返しもよかったです。

 

タイトルがわかりやすい『LOVE理論』や『スパルタ婚活塾』に惹かれる方が多いですが、圧倒的に『運命の恋をかなえるスタンダール』がおすすめです。

『運命の恋をかなえるスタンダール』の方がより文章が洗練されています。

もともと水野さんは文章で笑わせたり、感動させたりすることに長けているのですが、この本ではそれがより顕著に出ています。

 

読み終えたら、

ちょっと勇気を出して一歩踏み出してみようかな

という気持ちになり、心が暖かくなります。

 

心を満たしたい方は、ぜひ読んでみてください。

【水野敬也】『運命の恋をかなえるスタンダール』を読んだ感想【まるで映画】

 

水野作品を読む上での注意点

ここからは水野作品を読むにあたって、注意してほしいことについて述べていきます。

内容が被っているものがある

水野敬也さんの本には、内容が9割以上同じでタイトルだけ違うものが2つあります。

  • 『雨の日も、晴れ男』→『BAD LUCK』を再構成、改題したもの
  • 『新装版LOVE理論』→『LOVE理論』『「美女と野獣」の野獣になる方法』を再構成、改題したもの

『雨の日も、晴れ男』と『BAD LUCK』を両方買うと損してしまうので、まとめ買いする場合は、気をつけてください。

 

同様に、『LOVE理論』も改題されています。

特にこだわりがある場合を除き、『新装版LOVE理論』を購入することをおすすめします。

ご購入の際は、両方買ってしまわないように注意しましょう。

 

大金星は完結していない

『大金星』は小説なのですが、最後は「つづく」で終わっており、まだ完結していません。

2008年に出版された本なのですが、2019年現在もまだ続編は出ていません。

今後、もしかしたら続編が出るかもしれませんが、今の所は未完作です。

今の所、水野マニア以外にはおすすめできません。

水野さんの他の作品を読んで、もし水野さんにハマったら、その時に読んでみることをおすすめします。

【水野敬也】『大金星』を読んだ感想【未完作】

 

まとめ

水野敬也さんの作品の中でも特におすすめの本を紹介しました。

  • 夢をかなえるゾウ
  • 夢をかなえるゾウ3―ブラックガネーシャの教え
  • たった一通の手紙が、人生を変える
  • 顔ニモマケズ―どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語
  • 運命の恋をかなえるスタンダール

読む順番はお好きな順番で構わないのですが、『夢をかなえるゾウ』から読んでいくのがおすすめです。

『夢をかなえるゾウ』を読んで、水野さんの文章がいいなと思ったら、あとの4冊も読んでみてください。

 

僕はこれからも先ほど紹介した5冊を定期的に読んでいきます。

そして、水野さんの本を読んで出会った言葉を大事にして生きていこうと思います。

 

水野敬也さん。

数々の素晴らしい本を書いてくださり、本当にありがとうございます。

(大金星の続編待ってます)

 

おわり