108円で解決!自転車のサドル動かない、上がらない問題

近所の100均で買った108円のサビ取りを使ったら、サドルが動きました!

サビ取りに使った道具と実際にやったことを紹介します。

 



サビ取り前のサドル

サビ取りする前のサドルはこんな感じでした↓

画像ではわかりづらいですが、赤で囲っているところがサビでガチガチに固まっていて、上下どちらにも動かせない状態でした。

これから紹介する「さびとりゼリー」で表面のサビを取り、左右に捻りながら引っ張ることでなんとか引き抜けました↓

一部分がサビて太くなっていたのが原因で、サドルが動かせなくなっていたようです。

 

サビ取りに使った道具

近所の100均で売ってた「さびとりゼリー」と家にあった布を使いました↓

100均に行く前にホームセンターに行ったら、1番安いやつでも1200円しました。

たった1、2回のために1200円出すのはちょっとな~と思い、100均に行ったら「さびとりゼリー」があったので、これにしました。

 

サビの取り方

  1. さびとりゼリーをサビてる場所に塗る
  2. 布で擦る

これだけです。

商品の説明欄には以下のように書いていますが、表面のサビだけなら塗って擦るだけで取れます。

今回はサドルを動かせる状態にすることが目的だったので、さびとりゼリーを塗ってから待たずに擦りましたが、しっかりサビを落としたい場合は待ったほうがいいと思います。

 

サビ取り後のサドル

さびとりゼリーを全体に塗って、軽く擦るだけでここまで取れました↓

比べてみるとこんな感じです↓

左がサビ取り前で、右がサビ取り後です。

強くこびりついてるサビは取れませんでしたが、表面のサビは取れました。

その後、サドルを挿していた部分のサビを取り、サドルをもとに戻すことができました。

 

結論

表面のサビを落とすだけだったら、100均のグッズで十分!

ホームセンターなどで高いサビ取りを買う前に100均のやつを試してみてください!

 

おわり