【好きなものの話】好きなものの話が好きっていう話

人志松本の○○な話シリーズが好きでよく見るんですけど、中でも「好きなものの話」が好きです。

なので、このブログにも「好きなものの話」というカテゴリーを作りました。

 

好きだから誰かに話したいんだけど、誰にも話せてないことってないですか?

 

好きなものがマニアックすぎて共感を得られないものだったりすると、

「どうせ話してもわかってもらえないんだろうな~」

って思ったり、

好きなものがなんとなく恥ずかしいものだったりすると、

「○○が好きだってこと知られたくないんだよな~」

というように思って結局誰にも話してないことって結構あると思います。

 

 

僕は人の話を聞くのが好きで、特に相手が好きなものについて聞くのが好きです。

相手の好きなものに興味があるとかないとかはあまり関係ありません。

 

相手の好きなものと自分の好きなものが一緒だったり、似たようなものだったら

「わかるわ~~うんうん」

ってな感じで共感できて楽しいし、

 

相手の好きなものが興味のないもの、知らないものだったとしても

「それってどういうものなの?」

というように相手の好きなものを受け入れるようにしています。

 

こうすることでいろいろな世界、視点を知ることができるからです。

 

意外と「自分には関係ないだろうな~」って思ってるものも、話を聞いてみると

「意外と良さげじゃん!」

ってなることもあります。

 

好きなものについて話してるときの生き生きした顔を見ると、興味がない話でも聞いてしまうんですよね。

情熱が伝わってきて、どんどん引き込まれるんですよ。

だからいろんな人の好きなもの話を聞きたいし、自分も話したいです。

 

ただやっぱ「興味のない話を聞かされてもな~」という人も多いと思うので、僕が好きなものの話はこのブログに書き留めておきます。

ブログって読む人自らが訪問しないと読めないものです。

なので「好きなものの話」っていうものすごく個人的な内容のものだったとしても、興味のある人しか基本的には読まないので無理に話を押し付けることにはなりません。

 

自分自身の好きなものについて語りたい欲はブログで発散していきます。

こういうことを自由に語っていけるのもブログのいいところですね。

 

「何好きなの?」とか聞かれたら答えるけど、基本的には自分が相手の好きなものを聞いていきたいと思います。

 

以上、「好きなものの話」が好き!という話でした。

 

おわり。