【SANGO】おすすめプラグイン14選【随時更新】

このブログでは「SANGO」というテーマを使っています。

このブログで使っているプラグインを紹介します。

SANGOを使う人は入れておいて損はないと思います。



このブログで使っているプラグイン

AddQuicktag

登録したショートコードを簡単に使うことができるプラグインです。

コードを登録しておけば、いちいち打ち込まなくてもいいので時間の節約になります。

Akismet Anti-Spam

スパムコメントをブロックしてくれるプラグインです。

 

Autoptimize

サイトの表示速度を上げてくれるプラグインです。

HTMLやCSSを圧縮してくれます。

 

Avatar Manager

記事下にある「この記事を書いた人」のプロフィール画像を表示するプラグインです。

Compress JPEG & PNG images

アップロードした画像を自動で圧縮してくれるプラグインです。

画像を圧縮することにより、表示速度を速くすることができます。

 

Contact Form 7

お問い合わせページを簡単に作ることができるプラグインです。

 

Google XML Sitemaps

サイトマップをGoogleに自動で送信してくれるプラグインです。

以前は「All in One SEO Pack」を使っていたのですが、SANGOとの相性が良くないので「Google XML Sitemaps」に切り替えました。

 

PS Auto Sitemap

サイトマップを簡単に作ることができるプラグインです。

 

Scripts-To-Footer

JavaScriptへのリンクをフッターに移動させるプラグインです。

これにより、表示速度を上げることができます。

入れておいて損はないと思います。

 

Table of Contents Plus

記事の目次を自動で作ってくれるプラグインです。

 

TinyMCE Advanced

引用タグやリンク、表などを挿入するときに使います。

 

UpdraftPlus – Backup/Restore

ブログのバックアップを行ってくれるプラグインです。

バックアップスケジュールを設定しておけば、自動でバックアップしてくれます。

 

WordPress Ping Optimizer

Ping送信をしてくれるプラグインです。

Ping送信することにより、検索エンジンに速くインデックスされるようになります。

 

WP Fastest Cache

表示速度を上げてくれるプラグインです。

 

まとめ

導入するまでは意外と面倒くさいですが、一旦導入してしまえばほとんど何もしなくても大丈夫です。

それぞれのプラグインの役割をざっくり理解したら、どんどん導入していきましょう。

ていぬ

プラグインっていいね

ブータン

ブブー(豚肉もいいよ!)

 

おわり