【iPad Pro 10.5】保護フィルム貼り付けが苦手な人におすすめのフィルム

先日、iPad Proを購入しました。

10.5インチのwifiモデルです。容量は256GBのものにしました。

ノートパソコンを買うのかiPad Proを買うのかずっと迷っていたのですが、野本竜哉さんのブログを読んでiPad Proを買うことに決めました。

参考 社会人が iPad Pro を1年間 勉強に使ったら色々捗った話EverLearning!

Apple PencilでPDFに書き込めるというのが特にいいなと思いました。

iPad、Apple Pencilを使うことでより効率的に情報を管理することができるので、これから使っていくのが楽しみです。

 

ということで、今回はApple Pencilと一緒に買ったiPadの付属品のレビューをします。

 



買った付属品

  • Apple Pencil
  • カバー
  • フィルム

この3つです。

Apple PencilはApple純正のやつです。

カバーとフィルムは以下のものを選びました。

 

 

Apple Pencilだけでも1万円近くかかっているので、カバーとフィルムは安く済ませることにしました。

カバーとフィルムについてそれぞれレビューしていきます。

 

JEDirect iPad Pro 10.5 ケース カバー

三つ折りタイプやっぱりいいですね!

以前iPad Air2を持っていた時に三つ折りのカバーを使っていて、使い心地がよかったので今回も三つ折りのやつにしました。

カバーが画面の蓋になるだけでなく、iPadの立てかけ台にもなります。

2種類の立てかけ方ができます。

999円という安さだったのですが、触ってみても特に安っぽさは感じません。

しっかり立てかけられるので、とても満足です。

ちなみに色はダークグレーです。

 

 

ESR iPad Pro 10.5 フィルム

貼り付けガイド枠が良すぎた

これがこのフィルムの1番のいいところかな、と思います。

画面にフィルムを貼る作業が本当に苦手な人でも綺麗に貼れます。

こんな感じに綺麗に貼れます↓

ホームボタン付近を見ていただくとわかりやすいと思います。

iPad上部側にフィルムをあわせることで、ズレずに貼れました。

最初はこんな感じに気泡が入ってしまったのですが↓

真ん中から外側に向けて親指で気泡を押していったら、無事消えました↓

貼り付けガイド枠だけでも買う価値があると思います。

フィルム貼り付けが苦手な方におすすめです。

 

Apple Pencilを使ったらこんな感じ

動画を撮ってみました。


これといった違和感はありません。なめらかに書けます。

フィルムの厚みはほとんど感じないです。

 

まとめ

Apple Pencilが1万円というなかなかのぶっ壊れ価格なので、カバーとフィルムは安く済ませました。

カバー→999円、フィルム→1159円(2018年4月29日現在)で、他の物と比べるとかなり安いやつです。

ですが、今のところ、とても満足しています。

特にフィルムについてる「貼り付けガイド枠」がよかったです。

これのおかげで、ずれることなく一発で貼ることができました。

使っていく中で何か問題が出てきたら、また報告したいと思います。

 

おわり